お知らせ

一覧 >> 記事詳細

ニュースレター「メーユ通信」第11号を刊行!
ニュースレター「メーユ通信」第11号を刊行しました。

今回の特集は「大槌から見えてくること」と題して、TEAMS東大グループの木暮一啓代表へのインタビューを行い、研究成果と共に、このプロジェクトを通して見えてきた事・研究代表が感じてきたことなどをお伝えしています。

「街歩き」のコーナーでは、カフェレストラン Ce-Café(シーカフェ)の阿部敬一さん・智子さんご夫妻を訪問しました。 
震災後間もなく食堂や復興ツーリズムの運営を展開し、模索を続けてきたお二人。新たに開業したお店も、飲食業に興味のある方にお店をまるごとレンタルする「ワンデイシェフ」や農業体験などユニークなプランで、いろいろな人が幅広く活用できるコミュニティの場を提供されています。

また、40年以上に渡り大槌町赤浜地区にあった沿岸センターが移転するにあたり、これまでのセンターを写真でふりかえるコーナーもありますので、ぜひご覧ください!
(以下の画像からファイルをご覧になれます。)


第11号 1.Mar.2018

●特集:      
 大槌から見えてくるもの
  -TEAMS 機関代表・木暮一啓教授に聞く-

●沿岸センターアーカイブ
  写真でふりかえる沿岸センター

●生き物図鑑 ⑪
  スナメリ/執筆:白木原 国雄
   東京大学 新領域創成科学研究科/大気海洋研究所 兼務教授

●街歩き ⑪
   「食」と「農」でまちを元気に-この店から新たなチャレンジを-
  阿部 敬一さん / 智子さん(カフェレストラン Ce-Café)

●はまさんの台所 ⑪
  マグロづくし クロマグロについて/執筆:北川 貴士

2018/03/08